読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だーさんのウイスキー広場

安いものからそこそこ高いもの、オールドボトルまで。ウイスキーラヴァーのテイスティング記録、ウイスキーブログです。

グレンモーレンジ ドーノッホ

スコッチ シングルモルト ハイランド ハイランド-グレンモーレンジィ 評価A コスパ★4

f:id:ainoko777:20170220220846j:plain

 GLENMORANGE DORNOCH

 個人的評価:A

総合評価(コスパ):★4

トップノートはモーレンジらしいスッキリと香り高いオレンジ、シトラス。リンゴ、アプリコットを思わせるフレーバーにハチミツ系の乾いたオーク香。口に含むと意外と主張してくるスモーキーなピートフレーバー。蝋やワックスを思わせるモーレンジ18年にも共通するフレーバーが官能的な余韻として残る。
口当たりも滑らか、中間もキレイで嫌味もないが、主張も少ない優等生な味わい。余韻は若干ピリピリとした若さも感じるが、総じてバランスのよさを感じる。
 
免税店向けに販売されている、ライトピーテッドモルト原酒で構成されたボトルです。バーボン樽だけでなくシェリー樽原酒も使われているため、モーレンジ18年に共通するワックスのような香りが特徴的に感じられます。
 
 グレンモーレンジの特徴といえば、背の高いポットスチルで蒸留することによって生まれる雑味の少ないクリアな味わいです。個人的にはオフィシャルのオリジナルは若干飲み応えに欠けますが、様々な樽をヴァッティングさせた18年は非常に好みに合う味わいです。
 忘れてはいけないもう1つの特徴は、初めてカスクフィニッシュという手法を使った蒸留所でもあります。現在もバーボン樽で10年寝かせた原酒をそれぞれポートワイン樽、ソーテルヌ樽、シェリー樽でフィニッシュしたシリーズを通年で販売しています。
 
 このボトルも熟成年数は10年程度でしょうか。若干若さを感じます。個人的には好みと言えるボトルではないですが、クリアな香味が好きな方やスプリングバンクが好みの方なら気に入ると思います。