読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だーさんのウイスキー広場

安いものからそこそこ高いもの、オールドボトルまで。ウイスキーラヴァーのテイスティング記録、ウイスキーブログです。

スプリングバンク15年

f:id:ainoko777:20170128051412j:plain

 SPRINGBANK Aged 15 years

グラス:テイスティンググラス

量:30ml以上

場所:BAR飲み

個人的評価:A

総合評価(コスパ):★5

麦っぽさ、土っぽさ、シトラス。強いベリー香、レモンケーキ、鉛筆のような乾いた木香 。
スパイシーな口当たりに広がる麦芽風味。生クリームのようなクリーミーさ、クセのない素直で長いオークの余韻。
 
モルトの香水」と呼ばれるキャンベルタウンモルトスプリングバンクの15年エイジ。シェリー樽中心のヴァッティングで華やかな香味が広がります。
スプリングバンクの特徴はまずキャンベルタウンモルトの特徴と言われる塩味。この15年も口に含むとまず塩気のような味わいを感じます。
もう一つの特徴が、このスプリングバンクは使用する麦芽の全てをフロアモルティングと呼ばれる昔ながらの方法で自家製麦しています。そのせいか、麦芽風味も厚く、ファンの多さも納得できる蒸留所です。
 
個人的には15年よりも不定期でリリースされる12年カスクストレングスの方が好みですが、加水46%でこの厚みのある味わいはなかなか飲みごたえがあります。ただ、この1万円いかないくらいの価格帯は美味しいモルトが選べる価格というか、どれを選んでもオフィシャルならハズレはない価格帯なので個人的にはストックはしない予定です。