読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だーさんのウイスキー広場

安いものからそこそこ高いもの、オールドボトルまで。ウイスキーラヴァーのテイスティング記録、ウイスキーブログです。

ベンリアック12年シェリーウッド

スコッチ シングルモルト スペイサイド-ベンリアック 評価A コスパ★5 スペイサイド

f:id:ainoko777:20160622154307j:plain

 

BenRiacH Aged 12 years MATURED IN SHERRY WOOD

量:30ml

グラス:テイスティンググラス(INAO)

場所:BAR飲み(BAR ITSUMURA)

時期:不明

個人的評価:A マッカランと同様のシェリーらしさが感じられる。ブラックニッカリッチブレンドからのレベルアップに是非。シェリー系の基準点。

総合評価(コスパ):★5 700mlで5000円程度。

 

シェリーの甘い香りと若干の生木のニュアンス。甘口な口当たりと弱い渋味。オレンジ、甘夏。後半にカカオの風味。味はドライ目で後味は短いシェリーの余韻。

 

スペイサイドの蒸留所、ベンリアックの12年ものフルシェリーボトルです。12年ものでシェリー樽のみのヴァッティングはマッカラン、グレンドロナックとここベンリアックだけでしょうか。(他にもあったらすみません)。

シェリー好きであれば満足するであろう豊かな果実感(ブドウ感)を携えたボトルです。口当たりは甘いですが余韻はドライでしつこさもなく、スイッと飲み疲れないボトルだと思います。

個人的にフルシェリーの12年ものではどうしても同系統に収まる甘い香りと柑橘、カカオ風味と味わいの幅が決まってしまうような気がしてあまり評価がのってきません。シェリー系はどうしても18年程度の熟成、樽感が欲しくなってしまいます。

しかし、このボトルが5000円前後と価格と味わいのバランスはとれていると思います。この味・価格を超えてこれるかどうかが僕のシェリー系の評価基準 となっています。

 

ベンリアック蒸留所の酒質は非常に素直でシェリー樽らしさを前面に感じることができるためシェリー好きであれば満足できる味であることは間違いありません。ブラックニッカのリッチブレンドの風味が好みであれば、買ってみて損はないボトルと思います。