読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だーさんのウイスキー広場

安いものからそこそこ高いもの、オールドボトルまで。ウイスキーラヴァーのテイスティング記録、ウイスキーブログです。

ウイスキーの経験値を高める。~自宅編~

どうも、最近は日中は暑いですが、まだ夕方から夜にかけては気温が下がりやすく、ウイスキーも楽しみやすいですね。

これ以上暑くなると、どうしてもストレートでは飲みたくなくなって、良くてロック、基本はハイボールになりがちな季節です。

 

僕が本格的にウイスキーを楽しむようになって約2年が過ぎました。逆に言えばまだ2年です。経験豊富とは言えません。飲んでいないオフィシャルウイスキーもたくさんありますし、知らない銘柄もあります。

修行中の身ではありますが、これからウイスキー沼にハマろうとしている同志の役に立つように記録を残しています。

 

今日は家でどういう風に飲んでいるかについてです。

僕は同時進行で複数銘柄(大体3~4本)が開封されていて、その時の気分によって飲み分けています。ただ、必ず決めているのは、「一本を味わい尽くすこと」です。

飲み方1つとっても、ストレート、ロック、水割、ハイボール、トワイスアップ、果てには冷凍ストレートなんかも夏は試します。加水も1ショットに対して10ml、20mlなど変えて飲みます。

どの飲み方をすると、どのような感じ方をするのか、1本のボトルは値段としてはもちろん高くなります。その1本でどれだけ経験値を積めるかどうかは、工夫次第だと思うのです。

 

もちろん格式ばって飲むだけが酒の楽しみではありません。僕はそのような飲み方が自分に合っているということ、新たな発見をすること自体が楽しいので喜んで作業しています。

皆さんも自分に合った飲み方を見つけてみてはいかがでしょうか。